新機材

家でエレキギターの録音をする時はアンプシミュレーターを使うのですが、未だに20年程前に買ったLINE6社の「POD Pro」を使っています。

これのマーシャルをシミュレートした音が秀逸なので今でも気に入って使ってましたが、クリーンサウンドやエフェクト類はイマイチで新機材を検討していました。

Fractal AudioやKemper、Helix等素晴らしいアンプシミュレーターは沢山あるのですが、ライブでも使えてなおかつ軽量でコンパクトという条件でこれを選びました。


LINE6社のHX STOMP XLです!! 早速開封〜〜


LINE6のフラグシップモデルのHelixのサウンドはそのままで、コンパクトボディに納めたモデルです。見た目もカッコいい!これ大事!

めちゃくちゃ進化していますね。特にFender系のアンプの音が素晴らしい〜
スイッチングの機能も凄いです。

まだ全然使いこなしてないですが自宅での録音はもちろん、ライブでも活躍してくれそうです。

しばらくマニュアルとにらめっこですなぁ〜〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です